知っ得東京水【上手な水道水の使い方】
災害対策 水道水で手洗い・うがい 節水のススメ・コスト
安全でおいしい水への取組 悪徳商法対策 施設紹介

上手な水道水の使い方

水は、限りある貴重な資源です!
日々の生活の中で、水を大切に使っていくために私たちができる節水をしましょう!

家庭で1人が1日に使う水の量

家庭で1人が、1日に使う水道水の量は約220リットル
2リットルペットボトルで110本分にもなります。

たった1日、たった1人で、220リットルも使用しているのでこの水を節水すると水道料金も安くなります。

節水方法

水道水は1リットルあたり約0,24円なので、歯磨きを1日2回するとして、30秒水を出しっぱなしにせずコップに汲むと1回約5リットルの節水ができ、4人家族で1ヶ月で約300円の節約ができます。

そして風呂の時にシャワーをこまめに止めて、使う時間を1人が3分間短くすると1回約36リットルの節水ができ、4人家族で1ヶ月で約1000円節約できます。

水道水とボトルウォーターの比較

1リットルのボトルウォーター1本分を100円として、毎日1リットルの水を飲むとすると365日でおよそ36,000円以上も差があります。

3人家族だと10万円程度も差が出てきます。

水道水を飲み水に使用する事はとても節約になります。